Posts

山崎ナオコーラ『リボンの男』

リボンの男 いつか育児がしてみたい、と思い続けていた主人公の小

ピーター・シンガーの生命倫理を考える

この国の不寛容の果てに:相模原事件と私たちの時代 2016年に

Weike Wang 'The Trip'

The Trip 中国で生まれ、幼少期にアメリカへ渡ってきた妻に連れられ、

Nabokov, things and The New Yorker

Man and Things 日本では「高級紙」と呼ばれているらしいThe New York

Paul Bloom 'Against Empathy: The Case for Rational Compassion'

Against Empathy: The Case for Rational Compassion 日本語の「共感」がそうであるように、英語でもe

Joyce Carol Oates 'Sinners in the Hands of an Angry God'

Sinners in the Hands of an Angry God 舞台はNYから160kmほど離れたところにあ

Moira McCavana 'No Spanish'

2019年O.ヘンリー賞受賞作集から、2本め。これまで三分の

Tessa Hadley 'Funny Little Snake'

The O. Henry Prize Stories 100th Anniversary Edition (2019) (The O. Henry Prize Collection) O.ヘンリー賞は今年で創設100

Weike Wang 'Chemistry'

Chemistry: A novel 主人公は合成化学を研究する大学院生(grad stude